アジア中東旅行・日常生活などに関する手記であります。今は資金集めのために、日本で充電してます。


by aciktim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ: -泰国 Thailand( 8 )

バンコクの常宿2

e0009838_21245866.jpg


今年の2月、バンコクのシーロム通りにあるタイ語学校に1ヶ月間通った。
安いアパートでも借りて生活しようと思っていたので、一日中探し回ったのだが、たったの1ヶ月じゃ貸してくれるアパートは見つからなかった。確かに一月じゃ短いか。
というわけでいつの間にかLeeゲストハウスの一室は、生活感の溢れる部屋となった。
[PR]
by aciktim | 2005-11-20 21:28 |  -泰国 Thailand

バンコクの常宿

e0009838_21214763.jpg


 バンコクに来ると、最近はここに泊まることにしています。マレーシアホテルの近くのLee1ゲストハウス。すっっごい親切で優しいマダムと、静かな環境がお気に入りです。水シャワーはアウトサイドですが、一泊シングルで100B(300円)。カオサンの喧騒に飽きた方はどうぞ。Silomまで歩いて20分くらいと、立地条件もいいですしね。
[PR]
by aciktim | 2005-11-17 16:47 |  -泰国 Thailand

アユタヤ写真館

 え~、今日は上機嫌であります。何故か、そう!憎き歯医者通いがようやく終わったのです。これからはしっかり歯を磨いて(酔っ払って帰ってきても頑張って磨いて)、1年に1回くらいは定期健診に行こう、と決意いたしました。良かった良かった、パチパチパチ。

                  それでは、今日はアユタヤの写真を。

e0009838_1891024.jpg

 アユタヤは結構好きで、今まで数回通っております。行くときは大抵、バンコクから電車です(タイ国内に限らず、移動手段が電車とバス二通りあるときは、僕はほとんど電車にします)。所要時間は2時間。料金は3等なら15B(≒45円)。

 e0009838_18105724.jpg
 

 左の寺は、ワット・ヤイ・チャイ・モンコン。ヤイが「大きい」でチャイが「勝利」、そしてモンコンを手元のタイ語辞書で調べてみると「吉兆・吉祥」ということで、日本語でいうと「素晴らしい大勝利の寺」とでも言いましょうか(ややテキトー)。高さは62Mもあります。

e0009838_1811862.jpg
 


 
 こちらの右の涅槃仏は、ワット・ロカヤスタ。意味は…、ちょっと分りません(辞書に載っていませんでした)。どなたかご存知の方がいらっしゃったらご一報ください。全長28Mもの涅槃仏で、なかなか圧倒されます。


 僕の中で、アユタヤの動物と言えば象のイメージが強いです。町中で、日夜観光客を乗せて頑張っている象や、エレファントキャンプなんかもあります。
        
e0009838_18263871.jpg
e0009838_18271553.jpg


    

                       きっとまた行こう。
e0009838_1830362.jpg

[PR]
by aciktim | 2005-10-27 18:34 |  -泰国 Thailand

バンコク写真館(2)

 今日は前回に引き続き、バンコクの写真館です。今回は2002年の写真。

e0009838_19595823.jpg この時はまだカオサンに泊まっていたので(Friendly2 Guest House・現在はマッサージのみになってます)ヒマな夜は、プラプラ歩いていました。カオサンに行かれた方はご存知だと思いますが、この通りにはよく分からないものを売っている人がたくさんいます。この写真のおじさんはハンモックを売っていました。写真撮っていい?と聞くと、にっこり笑って応えてくれました。コップンマーカッ(プ)。


 e0009838_205466.jpg














e0009838_2055898.jpg
 



 バンコクを南北に流れる河、チャオプラヤです。河の流れる様子をボケーっと眺めているだけで、あっという間に時間が流れていきました。 
 




                       【都会のオアシス】
e0009838_20143860.jpg

[PR]
by aciktim | 2005-10-24 20:18 |  -泰国 Thailand

バンコク写真館(1)

  今日は今までの旅行で一番足繁く通っている場所、バンコクの写真館です。

e0009838_20403646.jpg


e0009838_20473619.jpg
 これはワットポーの前です。ワットポーはバンコクで最古の寺で、1788年にラーマ1世によって建立されました。下の写真は内部にある涅槃仏で、長さ46M、高さ15Mもあります。大きいですね。今でも仏教が息づいているタイでは、参拝に来るタイ人が後を絶ちません。



e0009838_20502675.jpg








e0009838_211175.jpg
 
 ワットポーの正門からチャオプラヤ川の方へ歩いていくと、対岸に一つの寺を見ることが出来ます。その寺は三島由紀夫の小説、『暁の寺』の題材にもなっている寺、ワットアルン。エメラルドブッダがあることでも有名です。まだ中に入ったことがないので、今度バンコク行ったら是非いってみよう。

                     


                    【バンコクでの胃袋の源】
e0009838_2161459.jpg

[PR]
by aciktim | 2005-10-21 21:07 |  -泰国 Thailand
 さて、郵政民営化法案が参議院本会議で否決されましたね、なんだかんだで予想通りでした。それを受けて小泉総理は、「改革」の名を借りて衆議院解散を強行するみたいですね。どうなることやら・・・。

 さて、このブログは今日の政治に関することを書くことは趣旨ではないので(というよりも書けませんので)、のらりくらりとマイペンライの国、タイについての小噺。

e0009838_13454479.jpg
 
 この木彫りの猫さんは、タイの個人旅行者が集まる有名地、カオサン(写真下)で100B(≒300円)で買ったものです。意外と細かい装飾が成されていて、表情もあいくるしいのでお気に入りです。
 この間近所のアジア民芸店に行ったら、たまたま似たものがありまして、気になって値札を覗いたら2500円でした。う~ん、まぁ輸送費やらコストはかかるだろうけれど、2500円はちょっと高いですよね。売れるのかなぁ・・・。



e0009838_13455877.jpg

[PR]
by aciktim | 2005-08-08 19:51 |  -泰国 Thailand

今までのタイ旅行地図

e0009838_2240182.gif
 これからタイ関連の記事も書いていこうと思っているので(一応タイ語も勉強してますし)、やや見にくいのですが地図を作成してみました。

 訪れた経験がある箇所をカタカナで書いてみまして、移動のようすを青の線で結んでみました。

 ビルマやカンボジアに行くときなんかは必ずタイを経由しますので、その時にふらふら立ち寄ってるんですね。でもまだ南のツーリスティックなビーチ(プーケットやコパンガンなど)にはまだ行っていないので、最南端がコサメットなんです。時間が出来たら行ってみよう。

 ちなみに地図は、こちらからどうぞ。なかなか詳しい地図なので、興味のある方は遊んでみてください。
[PR]
by aciktim | 2005-08-07 22:41 |  -泰国 Thailand
 e0009838_21174650.jpg
 今日は一番足繁く通っているタイの写真館。紹介するのはサメット島です。タイトルの「コ」はタイ語で「島」のこと。
 この島はバンコクのエカマイ(東バスターミナル)からバスで3時間(約120B)+船で30分ほどで来ることが出来るので、バンコクっ子が週末にちょっとビーチでも、といった感覚でやってきます。



e0009838_21181372.jpg 島は小さいながらも、色々なニーズに応じたビーチが数箇所あります。繁盛しているサイケオビーチから、ほとんど人がいないプライベートビーチまで選びたい放題ですね。
 僕が訪れたときは観光客はコンファラン(西洋人)が少しいたくらいで、タイ人ばかりでしたね。静かにのんびり過ごしたい方にお勧めです。


e0009838_21183874.jpg 当然島ですから魚介類も豊富に揃ってます。観光客がたくさんいるようなレストランは避けて(激しく高い)、地元の人がのんびり酒を飲んでいるような店に行きましょう。僕が通っていた店では、イカの姿焼きなんかが一杯20Bくらいで食べられます。ビールも美味しいですしね~。
 思い出したらまた行きたくなってきました(笑)。いいところですよ~!
[PR]
by aciktim | 2005-07-23 18:27 |  -泰国 Thailand