アジア中東旅行・日常生活などに関する手記であります。今は資金集めのために、日本で充電してます。


by aciktim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ: -日本語( 3 )

 日本語教育能力検定試験も明後日に迫ってきました。先程平成15年度の過去問をやってみてなんとか合格ラインの7割を超えて、ややホッとしましたが、勝負は五分五分であります。ええ、事態は緊迫しているみたいです。

 皆さんは、「日本語教育能力検定試験」という単語を聞いたとき、何を思い浮かべますか?日本語に関する知識?日本語を分りやすく教えるための手法?日本語の歴史?いずれも8割がた正解です。しかしあと2割残っています。それは、「教える」と言うことは、生身の人間を相手にする、ということです。10人の生徒がいたら、10人のバックボーンを考慮しなければならない。ということで、心理学から異文化間教育、社会文化能力なんかも学ばなければいけないわけですね。
(この辺の分野が苦労するんです、ほんとに(笑)。)

 結果はどうあれ、明後日で区切りがつきます。でもこれが終わっても来月にはタイ語の試験。むむむ・・・。
[PR]
by aciktim | 2005-10-14 23:52 |  -日本語

物の数え方

 今日は東京36,7度まで上がりました。夏満開ですね。

 さて、今日は日本語教育を学んでいるということをアピールするために(何のために?)、ここで頼まれてもいないのにクイズを出します。興味のある方はどうぞ。
 問題はタイトルにある通り、「名詞に呼応する正しい助数詞は?」です。僕を含めて若い世代にとっては意外と難しいのですね。ではさっそく。

 [例文]  A.川柳   B.机       (答)A.一句  B.一脚 

 この要領で、本題スタート!

 [初級]  1.花    2.うさぎ
 [中級]  3.新聞  4.相撲の勝負
 [上級]  5.神霊   6.原子炉

気になる答えは?
[PR]
by aciktim | 2005-08-04 21:54 |  -日本語

「梅雨」の語源


 梅雨ってなんで「梅」って書くのでしょう?梅が咲くのって冬ですよねぇ。せっかくなので語源辞典で調べてみました。それによると、
 
 1.梅の実が熟れる時期に降る雨なので、「梅雨」
 2.黴(カビ)が生えやすい季節のため、「黴雨(バイウ)」が転じて「梅雨」
 3.毎日雨が降るので、「毎」の部分をとって「梅雨」

 など諸説ありましたが、どれもなんか決め手に欠けるような・・。いずれにせよ、梅雨を「ツユ」と呼ぶようになったのは江戸時代からだそうです。それ以前は「バイウ」と呼ばれていたのですね。確かに今でも「梅雨前線」は「バイウ」前線ですものね。ふむふむ。

 いずれにせよ梅雨ともあと2,3週間でおさらばですね。梅雨だからこそ出来ることを探してやりましょう。ちなみに僕は見たかった映画をまとめてがっつり見ています。
 
 それにしても「黴」って漢字を人生でまだ1回も書いたことありませんね。あとで書いてみよう。(ちなみに中学校の読書感想文で「檸檬」なら結構書いたことあります。まぁどうでもいいことですが。)
[PR]
by aciktim | 2005-07-08 22:04 |  -日本語