「ほっ」と。キャンペーン

アジア中東旅行・日常生活などに関する手記であります。今は資金集めのために、日本で充電してます。


by aciktim
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:■あれこれ・日常 ( 32 )

受験っていうものは、一問合っているか間違っているかで大きく左右されるみたい。

でも、まぁそんなもんでしょう。反骨精神、じゃないけれど、この結果を踏まえて今後どう彼女(あるいは彼)が新たな目標に向けてアプローチしていくか、そこが焦点の気がする。彼女らにとって先は長い。人生はみなが言うほど短くはない。特に生きている人間にとっては。

「人生は時々晴れ」そんな活字を思い出した高校受験の日でした。
[PR]
by aciktim | 2008-02-12 02:53 | ■あれこれ・日常

さらばJanuary

もうそろそろ1月も終わり。iTunesではジョニー・ハートマンが‘My Favorite thing‘をいつものように眼をつぶりながら(勝手なイメージ)歌っている。気持のよい昼下がり。洗濯機も普段通り快調に動いている。蓋はないけれど、愚鈍にせっせと動く洗濯機。

今年の6月には船で天津に入り、世界旅行のスタートボタンを押す予定。ボタンを押したら後は野となれ山となれ。それまでにしておくことが多々あるっぽくて、そっちがやや面倒。

そうそう、どうでもいいことなのだけれど、昨日は1月29日。高校生の時に付き合っていた彼女の誕生日でした。おめでとう。昨日何気なく携帯電話をみてみると、そこに「0129」って4つの数字が並んでいて、ふと思い出しました。いまだに反応してしまうものなんですね。年を重ねるってそういうことかもしれない。つまり、馴染みのある数字が段々と増えていくってこと。

曲はいつのまにか‘Moon River‘に変わっている。そうだ、IPodももう少し大きい容量のものが欲しいな。際限のない欲。

では、ぼちぼち仕事に行ってきます。
[PR]
by aciktim | 2008-01-30 13:54 | ■あれこれ・日常

横にいるアイツ

さてさて、雪が来たり友達が2か月限定で引っ越してきたりと忙しい一週間でした。

突然話が変わるのですが、みなさまはストーブの威力を知ってますか?最近ストーブを購入したのですが(家にはエアコンがない)、これがインド人もビックリの大活躍。もうすごいすごい。ただの電気ストーブなのですが、部屋中を忙しく温めてくれていて、無二の親友のような身近さを感じています。今も横で可愛く回転していたりなんかしていて、自分の責務を必死に果たしてくれています。いいやつだ。

そして、2月は塾のみなさんの高校受験。後悔だけは残さないように、BESTを尽くしてやっていっていただきたいものです。

2月の目標。TOEICに向けて中身のある学習時間を48時間確保する。
[PR]
by aciktim | 2008-01-26 00:41 | ■あれこれ・日常
2008年。どうやら生まれてから25年目を迎えるらしい。

テレビではカンさんが高等遊民の話をしている。僕は長井代助ではないので(幸か不幸か親の財産はあまりない)、地に足をつけて一歩一歩出来ることをしていかなければならない。

今年は勝負の年。

「どんな時でも前を向き続ける」陳腐だがこれをモットーに一年間歩いていこう。
[PR]
by aciktim | 2008-01-02 23:25 | ■あれこれ・日常

物欲に任せて

とうとう買いました。以前から欲しかったカメラバッグ。DOMKEのF-6です。

e0009838_2232530.jpg 写真好きの間では有名なDONKE。高校のときに友人が持っていて、いいなぁ~と思っていたのですが、いかんせんその値段の高さ(これで20000円もするのです!)で今まで踏ん切りがつかず買うのをためらっていたのですが、今日清水の舞台から飛び降りる気で買ってきました。
 カメラバッグって正直いうと、ダサいデザインのものが多いんですよね。でもこれはなかなか味があって良いので、これから大切に使っていこうと思った午後22時でした。
[PR]
by aciktim | 2007-06-13 22:13 | ■あれこれ・日常

数学は楽しい

塾で講師をしている関係で、去年一年間いろいろな勉強をした。複数の教科を担当しているが、一番楽しいのはやはり数学・算数だろう。最近では趣味として暇さえあれば解いているほどだ。

何が楽しいのだろう。中学分野の数学で言えば、単純なルートの計算や、既に式が与えられている連立方程式を解くことなどは苦痛でしかない。僕にとって面白いのはやはり確率や図形だ。既に会得している知識を総動員して、たった一つの正解(それに関しては疑う余地はない)に導く。そんな日常生活ではなかなか得られないシンプルさを好んでいるのかもしれない。
[PR]
by aciktim | 2007-04-24 13:49 | ■あれこれ・日常
 昨日、大学時代の友人から久々に電話があった。彼曰く、黄金週間を使ってベトナムに行くとのこと。うらやましい限りだ。

 本来なら今頃はウイグルあたりでチャイでも啜って、まったり生活を営んでいるはずだったのだが、『資金とタオルはあればあるほどいい。』と言う教えに従って、更に資金を稼ぐために働いている。出発予定は来年の3月だ。あと11ヶ月。長いような短いような。

 
e0009838_13395226.jpg

[PR]
by aciktim | 2007-04-23 13:40 | ■あれこれ・日常

ヘッドランプ

 先日姉の子供を見るために、小雨のなか栃木(佐野)のアウトレットやらに行ってきました。新宿からバスで2時間で、料金は1300円。

 赤ちゃんは生後3ヶ月だったのですが、その頃の赤ちゃんって何考えてるのか全くわからないですね(まぁ何も考えてないっていう説もありますが)。周りをキョロキョロ見て、これから生きなければいけない世界を把握しているかと思ったら、急にスヤスヤ寝だしたりして。あと気になったのは、僕が抱いた途端に激しく泣き出したこと。こっそりつねってやろうかと思いましたよ(笑)。

 何はともあれ、この日本という地に産まれたことはとりあえず大吉をひいたようなものですから、あとは健やかに育ってくれたら言うことないですね。

 e0009838_21213979.jpg
 
 これはそのアウトレットで購入したヘッドランプです。

 前回バリで山に登ったときにガイドさんが装着していて、それ以来欲しかったんですよね。旅行中にも使えますし(停電時など)、これから重宝しそうな一品です。
[PR]
by aciktim | 2006-07-17 21:25 | ■あれこれ・日常
休日。

それは、大学生の時は当然のように日常に組み込まれているものであって、敢えて意識するほどのことでもなかった。もちろん、「休日の対義語は平日」(合ってるのかな?)なんて考えることもなかった。

でも、こうして働き始めると(といってもエセ社員なのだけれど)、休日の価値が分かる。要するに休日とは、「職場と切り離された一日」って事みたい。様々な問題を抱えている塾の生徒を、意識しなくても成立する一日だといってもいい。(これだとややネガティブかも)

それを上手に使っていこう。この日は自分の一日なのだ。自分による、自分のための時間なのだ。この日を上手に使えなくて、どうして職場での自分に誇りが持てるというのか。

このスタンスは大事にしていこう。

今日はなかなかいい日であった。
[PR]
by aciktim | 2006-06-07 23:07 | ■あれこれ・日常
こんにちは~。

1月半ばに、杉並から練馬へとなかなかビミョウな引越しを致しまして、ネットが使えない状況だったため(にしても取り付けるまでになんで3週間以上もかかるんだろう?)、このように放置する結果となってしまいました。たまに覗きに来てくださったみなさん、すいませんでした。

ということで、これからはまたしっかり書くつもりですので、どうぞよろしくお願いします~。
[PR]
by aciktim | 2006-02-16 17:34 | ■あれこれ・日常